ホーム > 建築家プロフィール

建築家プロフィール

岩脇伸行(一級建築士)

岩脇伸行(いわわき のぶゆき) 岩脇伸行(いわわき のぶゆき)
■1972年
名城大学理工学部建築科卒業
■1972〜1983年
兜x松建築設計事務所に在籍、主に公共建築(学校、保育所、病院)の設計・監理業務に従事
■1983年〜
環境建築計画開設、現在に至る
専門領域 ■業務種別
設計・工事監理、改修設計、耐震診断、積算
■用途種別
小・中・高等学校/老人福祉施設/診療所・医院/事務所/商業施設/工場・倉庫/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅/保育所・幼稚園
資格等 一級建築士(登録番号:105006)1977年2月5日登録
管理建築士
登録建築家
特殊建築物定期調査技術者
木造耐震診断士
応急危険度判定士
建築積算資格者
所属団体 社団法人日本建築家協会
社団法人日本建築家協会和歌山地域会
社団法人日本建築協会
社団法人和歌山県建築士会
和歌山県建築設計監理協同組合

建築は地域の文化、歴史、風土を学び理解し空間を表現することです。
情報の多様化する中で何が本質かを見極めることと、私達が先人から学んだ知識、経験、技術、また自然の営み等、経済の発展と共に犠牲にしてきたものを再認識し新たな技術、感覚を身につけていかねばなりません。
いろいろな人との出会いのなかでもの創りができるのは私にとってこの上ない幸せです。その反面、社会に対して責任を負うと共に日々努力する必要があります。

ページトップへ

岩脇邦樹(一級建築士)

岩脇邦樹(いわわき くにき) 岩脇邦樹(いわわき くにき)
■2000年
神奈川大学工学部建築学科卒業
(平成11年度卒業設計 奨励賞受賞)
(神奈川県学生卒業設計コンクール出展)
■2000〜2010年
鞄s市建一級建築士事務所に在籍、主に事務所、共同住宅の設計・監理業務に従事
■2010年〜
環境建築計画入所、現在に至る
専門領域 ■業務種別
設計・監理、改修設計、コンペ等資料作成、CG作成 、模型作成
■用途種別
事務所/商業施設/一戸建住宅/低層長屋・共同住宅/中高層住宅/保育所・幼稚園
資格等 一級建築士(登録番号:314743)2005年1月17日登録
管理建築士
特殊建築物定期調査技術者
木造耐震診断士
応急危険度判定士
鉄筋コンクリート造耐震診断資格者
鉄筋コンクリート造耐震改修技術者
鉄骨造耐震診断資格者
鉄骨造耐震改修技術者
受賞等 平成11年度卒業設計 奨励賞受賞(神奈川県学生卒業設計展 出展)
日本建築家協会主催 JW-1 GP2013 佳作(2013)
日本建築家協会主催 JW-1 GP2014 準グランプリ(2014)
第1回わかやま建築コンペ 最優秀賞(2015)
第4回家づくり大賞 建物のかたちと構造部門賞(2016)
NICHIHA SIDING AWARD 2017 ニチハ賞(2017)

建築士はデザイン・コスト・環境など条件が厳しいほど力を発揮します。一般的に設計事務所に仕事を依頼するのは敷居が高いと思われがちですが、決してそんなことはありません。クライアントと一緒に同じ目線で建物をつくりあげていきます。快適で安心して過ごすことができる建物をつくることに日々喜びを感じています。その為に多様化する時代背景を理解し、それらをつくりあげる技術に磨きをかけクライアントに喜んでいただけるように努力しています。


トップへ戻る