ホーム > 過去の実績紹介 > 三葛の家(住宅設計)

三葛の家(住宅設計)

三葛の家

■所在地 和歌山市三葛
■主要用途 住宅
■構造 木造
■規模 地上2階建
■敷地面積 232u
■延べ面積 116u
■竣工年 2016年
■コンセプト

和歌山市南部、名草山の麓に位置し、敷地から望む景色は春夏秋冬、その時々の美しい風景が印象的な場所です。建物はやまなり形状のシンプルなボックスを連ね、ズラすという明快なルールで構成され、ズレたボックスの隙間からは山の緑や光、風といった自然環境が重なるように感じ取れます。外部と内部が溶け込み自然と一体になった豊かな内部空間を実現しました。また玄関からプライベートの庭まで通り抜けられる大きな土間を設け、外部と内部、人と人の繋がりをもたらすコミュニティ形成の場となります。土間から和室、リビングダイニング、2階の子供室まで縦横上下に広がり、一体的で常に家族の繋がりを感じ取れ、人がたくさん集まる建物となることを願っています。

■竣工までの
記録

こちらから


  • 無料相談受付中
  • 和歌山の一級建築士事務所・環境建築計画のブログ
  • 社団法人日本建築家協会
  • 社団法人和歌山県建築士会
  • 日本建築協会
  • LINK

トップへ戻る