ホーム > 過去の実績紹介 > 和歌山県立きのかわ支援学校(養護学校設計)

和歌山県立きのかわ支援学校(養護学校設計)

和歌山県立きのかわ支援学校

■所在地 橋本市高野口町向島
■主要用途 養護学校
■構造 木造
■規模 地上2階建
■敷地面積 14,570u
■延べ面積 500u
■竣工年 2005年
■コンセプト

JR和歌山線高野口駅より徒歩15分の紀ノ川沿いに位置しています。
肢体不自由と知的障害の二つの障害にわたる課程が併設された特別支援学校です。
“木のぬくもり”が感じられる空間をテーマに、生活の場としての学校を意識して色彩や素材感覚に重点をおきました。
素材感と力強さを表現するため部分的に構造材を残し、そのまま意匠として表現しています。



トップへ戻る