ホーム > 過去の実績紹介 > 安原保育所(保育所設計)

安原保育所(保育所設計)

安原保育所

■所在地 和歌山市本渡
■主要用途 保育所
■構造 鉄骨造
■規模 地上2階建
■敷地面積 1,545u
■延べ面積 419u(既存308u)
■竣工年 2015年
■コンセプト

既存の鉄筋コンクリート造の園舎(遊戯室・保育室・職員室・調理室)だけを残し、木造園舎・渡り廊下・プロパン庫を解体して、新たに鉄骨2階建ての保育室棟を新築する計画です。
地域とのつながりを強く意識し「地域で育てる」というコンセプトで、敷地の狭さを感じさせない開放的でかつ、周辺環境を取り込んだ自然と寄り添う豊かな保育所を提案しました。
外観の色彩は既存園舎に合せ、2階上部には高窓をもうけたり、丸窓・正方形窓をつくりファサードに変化をもたせています。
また建物は西向きの為、西日を遮るための木製調ルーバーにより日射を調整している。
保育所内装には木材を多用し、温かみを演出しました。



トップへ戻る