ホーム > よくあるご質問

よくあるご質問

ご相談について

設計の相談をしたいのですが?
お気軽に御連絡ください。電話やメールでも結構ですが、まずは事務所に来ていただき顔合わせをし、約1時間程度お互いに話ができればと考えています。その中でお互いの相性等を確かめ合い、設計に対するイメージなどを話し合います。その後基本計画へと進んでいきます。(この時点でコストは発生致しませんのでご安心ください。)
ラフプランを創って頂きたいのですが?
お聞きした要望をふまえ、こちらで法規制や周辺状況等の事前調査を行った後、基本計画を作成しプレゼンテーションさせて頂きます。(この時点でコストは発生致しません。但し要望の規模や作業時間等によっては頂くケースもございます。)
またご要望があれば図面だけではなく立体的にイメージして頂くために、模型やCGによるプレゼンテーションをも行っています。プレゼンテーションまでの時間は通常で2週間ほど頂いています。
狭小地や変形した土地、高低差のある土地でも大丈夫ですか?
法規的な条件や道路の状況によって変わりますので、一度ご相談ください。
敷地が決定していないのですが相談できますか?
本来はその段階から相談頂いた方が良いと思います。法規制や敷地の可能性、計画道路や地震の断層等に関して、いろいろな視点でアドバイスさせて頂けます。その他にも住宅ローンやリフォームローン、長期優良住宅・住宅エコポイント等に関してもご相談は可能です。今までにもそのようなクライアント様は多数おられます。(もちろんコストは発生致しません。)
ページトップへ

設計料について

建築家・設計事務所に頼むと高いイメージがありますが?
私どもは、決められたコストの中で設計を考えていきます。設計の中で何度か概算の見積りを行うことで、決められたコスト内に納まるように計画していきます。このように限られたコストの中で設計する事も私どもの仕事です。
設計料はどの位必要ですか?
基本的には総工事金額(工事金額+設計金額)の予算額をお聞きし、その中ですべて納まるように計画していきます。
一般的には建物の規模によっても変わりますが、工事金額の10〜12%程度とお考えください。
(※金額に関してはご相談に応じさせていただきます。)
これには私達以外の専門の構造事務所と設備事務所の費用、現場重点監理の費用等も含まれます。但し、市役所等への申請手数料、地盤調査等の費用は含んでおりません。
お支払いについては、建築設計監理委託契約時:業務報酬の(以下同じ)20%、建築確認申請済証取得時:50%、建物上棟時:15%、建物引渡し時:15%を基本としております。

トップへ戻る